わきが対策の基本

わきがよサラバ! わきがの原因と対策、治療について

わきが対策の基本は毎日の食事です。できるだけ、アポクリン腺を刺激しない食品を選びましょう。

わきが対策の基本

わきがは自分だけでなく、周りにも迷惑をかける臭いです。汗をかいた後は、電車の中やエレベーターのような個室ではとても気になるものです。そんな時のために、常日頃からわきが対策を行いたいものです。わきがは体質ですが、食べ物に気をつけることで臭いは変わることがあります。


例えば香辛料の強い食事や、お肉中心の食事を摂るような国では、体臭が強いことがあるように、淡白な食事を摂るようにすることで、臭いが抑えられるのです。肉食中心や刺激物は、わきがの基であるアポクリン腺を刺激するので、臭いが発生しやすくなるからです。アルコールも汗を発汗しやすくなるので、わきがを促進させるでしょう。


魚や野菜中心の和食がわきがには効果的だと言われています。食事に食べ物に気をつけることによっても、わきがケアになるということを覚えておきましょう。他に毎日のケアとして、ドラッグストアで販売されている制汗剤を使用することも、対策の一つと言えます。


汗の殺菌をしてくれる制汗剤は、汗をかきやすい夏には必須アイテムかも知れません。簡単にできるケアを紹介しましたが、もともと人間の汗自体にはそれほど臭いはなく、汗腺からの分泌物と細菌によって独特の異臭を発生させるわきがは、その発生源であるわきの下をいつも清潔にすることで脇臭を抑えることが可能です。まずは清潔に保つことが、わきが対策の基本と言えるのではないでしょうか。

Copyright 2008-2013 わきがよサラバ! わきがの原因と対策、治療について All Rights Reserved.