わきがと多汗症の関係

わきがよサラバ! わきがの原因と対策、治療について

わきがと多汗症の関係やボトックス治療法について説明しています。

わきがと多汗症の関係

わきがの人は少しの汗をかいただけでもにおいがしてきます。汗腺自体に問題があるからです。わきがと似ているものに、汗がたくさん出る多汗症というのがあります。多汗症はわきがの原因アポクリン腺とさらにエクリン腺からもたくさんの汗が出てくる症状のことです。


多汗症といわれているのはただの汗かきとは違います。精神的な要素がとても強く、興奮した時や緊張している時に出る汗が多いことです。わきがの人は多汗症も一緒に持ち合わせていることがあります。必ず同一にできるものではありません。多汗症がわきがをさらにひどいにおいにさせていることは確かです。


多汗症の場合には、大きな問題がほとんどありません。緊張をして手のひらや足の裏に汗が出ることは誰にでもあるものです。急激に暑くなったり、汗を大量にかいてしまうのが気になる人は皮膚科ではなく、心療内科の診察のほうが適しています。多汗症の人が必ずわきがになる、ということはありません。


わきがの人が必ず多汗症というわけでもないのです。ワキを清潔にして、汗を拭いていればにおいはそんなに気にすることはありません。わきがと多汗症のどちらにも有効とされている治療法があります。それがボトックスです。ボトックスによって発汗を抑えるようにできるのです。汗をかかないようにすることで、多汗症による発汗を改善していきます。

Copyright 2008-2013 わきがよサラバ! わきがの原因と対策、治療について All Rights Reserved.